今ブームなニュース

急上昇な最新ニュースを速報

未分類

元大関若嶋津の二所ノ関親方 大けがで意識不明 | NHKニュース

投稿日:


19日夕方、千葉県船橋市の市道で、大相撲の二所ノ関親方が自転車とともに倒れているのが見つかりました。病院に運ばれ、手当てを受けていますが、大けがをしていて意識がないということです。

19日午後4時20分すぎ千葉県船橋市行田の市道で、大相撲の二所ノ関親方の日高六男さん(60)が自転車とともに倒れていると通りがかった女性から通報がありました。

警察と消防が確認したところ二所ノ関親方は当初、意識があり、病院に搬送され、手当てを受けていますが、警察によりますと大けがをしていて意識がないということです。
警察の調べによりますと現場は、歩道と車道の間に段差が有り、二所ノ関親方は車道側に倒れていたということです。

二所ノ関親方は鹿児島県出身で現役時代、大関・若嶋津として活躍しました。警察は倒れていた詳しいいきさつを調べています。



19日午後4時20分すぎ千葉県船橋市行田の市道で、大相撲の二所ノ関親方の日高六男さん(60)が自転車とともに倒れていると通りがかった女性から通報がありました。

警察と消防が確認したところ二所ノ関親方は当初、意識があり、病院に搬送され、手当てを受けていますが、警察によりますと大けがをしていて意識がないということです。
警察の調べによりますと現場は、歩道と車道の間に段差が有り、二所ノ関親方は車道側に倒れていたということです。

二所ノ関親方は鹿児島県出身で現役時代、大関・若嶋津として活躍しました。警察は倒れていた詳しいいきさつを調べています。

日本相撲協会理事で審判部長

大相撲の二所ノ関親方は、鹿児島県の種子島出身の60歳。現在、日本相撲協会の理事として審判部長を務めています。

現役時代は若嶋津のしこ名で活躍し、細身の体ながら四つ相撲の真っ向勝負で人気を博し「南海の黒ひょう」というニックネームで親しまれました。昭和57年九州場所後に大関に昇進し2回の優勝を果たしました。昭和62年に引退したあとは松ヶ根親方として、千葉県船橋市に部屋を興し松鳳山などの関取を育て、平成26年からは一門の名にもなっている名門、二所ノ関の名跡を襲名しました。

日本相撲協会では2014年から理事となり、去年3月からは審判部長を務めています。

「親方はこん睡状態」

二所ノ関親方が手当てを受けている千葉県船橋市内の病院で日本相撲協会の関係者が午後11時から記者会見し、二所ノ関親方の容体について「午後10時すぎに手術が終わり状態は安定しているものの、引き続きこん睡状態になっている」と説明しました。そのうえで「皆さんに心配をかけましたということは本人も苦しいと思いますけど、すぐに元気になって皆さんの前で復活したいと考えていると思います」と話していました。


-未分類

執筆者:

関連記事

脳に寄生する有鈎嚢虫!稀に脳を穴だらけに!

脳に寄生する有鈎嚢虫!稀に脳を穴だらけに! 人の体内に寄生する寄生虫は実に多様性に富んでいる。 その多様性に比例して寄生場所もバレエティに富んでいる寄生虫であるが、その中で最も …

『殺人鬼ゾディアック 犯罪史上最悪の猟奇事件、その隠された真実』ミステリーと家族の再生

『深イイ話』にCM美女の金澤ちゆきが出演 アンゴラ村長は憧れの辻ちゃんと対面

2017年11月6日(月)放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』がCM美女の金澤ちゆきらを特集した。 番組はにゃんこスターのアンゴラ村長が今会いたい人がいると紹介。 アンゴラ村長には「芸能界に入るきっ …

激ヤセが心配される桐谷美玲「週刊新潮」の取材に事務所が回答 – ライブドアニュース

ざっくり言うと 激ヤセが心配される桐谷美玲について所属事務所が週刊新潮の取材に答えた 3食きちんと食べており、体調不良で仕事を休んだことはないと担当者 芸能記者は「もともと、代謝が高いようで食べても太 …

相撲協会、日馬富士の貴ノ岩への暴行で厳しい処分も – 大相撲 : 日刊スポーツ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。