今ブームなニュース

急上昇な最新ニュースを速報

未分類

清水アキラ、息子・良太郎の騒動を謝罪「親として深く反省」 | ORICON NEWS

投稿日:

 ものまねタレントの

清水アキラ

(63)が3日、約5ヶ月ぶりに自身のブログを更新。2月に写真誌『FRIDAY』(講談社)で違法カジノ店への出入りを報じられ、謹慎処分を経て、先月23日に仕事復帰した、三男でタレントの

清水良太郎

(28)の騒動について「私も親として深く反省しております」と謝罪の言葉を伝えた。

 騒動後の初となる投稿でアキラは「セガレがお騒がせし申し訳ございません」と謝罪。「私も親として深く反省しております、、、親のあり方が問われていますが 子どもは幾つになっても自分の子であり 責任は親にあると思います」と思いを告白した。

 続けて「どんな時も最後の最後まで子どもと向き合い しっかり歩んで行こうと思っています」と気持ちを新たにし「子育ては終了したと思っていましたが、、、社会人として一家の大黒柱として 自分に厳しく人に優しい人間になれる様親子共々努力して参ります、、、」と記した。

 良太郎は先月23日に都内で行われたワンマンライブで復帰。開催前に行われた囲み取材では「世間の皆さまをお騒がせしまして、大変申し訳ございませんでした。また、ここから新たな気持で仕事に励んでいきたいと思います」と頭を下げ謝罪。

 報じられた違法賭博については「2度だけ行ってしまって、自分の不注意だった。1回目に行ったときは、ただアミューズメントパークということで遊んで、2回目でお金をかけませんかと言われ、やばいぞと店を出ました。お金を賭けたりはしていない」と説明。報道陣から「ギャンブルはしばらくお休み?」と聞かれると、「絶対にそういうことには手を出さない」と誓っていた。

-未分類

執筆者:

関連記事

【全曲掲載】稲垣・草なぎ・香取「72曲ホンネライブ」完走! 「西遊記」主題歌も

11月2日よりAbemaTVで放送中の「稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」のグランドフィナーレの企画として72曲を連続で歌う「72曲ホンネライブ」が行われた。2 …

松坂桃李、真っ赤に染まった“最恐”の目にゾクリ 主演作『不能犯』特報&ポスター解禁

映画『不能犯』ティザーポスター(C)宮月新・神崎裕也/集英社 2018「不能犯」製作委員会  松坂桃李がダークヒーローを演じる映画『不能犯』のティザーポスターと特報映像が解禁された。ポスターでは、松坂 …

【近畿】名張川で氾濫が発生 – ウェザーニュース

【近畿】名張川で氾濫が発生 2017/10/22 21:20 ウェザーニュース 大阪管区気象台によると、奈良県・三重県・京都府の県境付近を流れる名張川では、宇陀川0.6km(右岸)付近において氾濫が発 …

現地CMギャラは5千万円!SHIHOが韓国で大成功の理由 (女性自身) – Yahoo!ニュース

「韓国の大型書店では今、SHIHOさんの本が平積みになって売られています。発売は今年6月ですが、即重版がかかってベストセラーになっているんです。それほど、彼女の存在が韓国女性たちから大きな注目を集めて …

マライア・キャリーからクリスマスプレゼント!名曲モチーフアニメ『クリスマスにほしいもの』リリース – グノシー

『マライア・キャリー クリスマスにほしいもの』(c) 2017 Universal Studios. All Rights Reserved. もっと画像を見る 全世界で1,400万枚を売り上げたマラ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。