今ブームなニュース

急上昇な最新ニュースを速報

未分類

「闇カジノ」疑惑の清水良太郎と遠藤要なぜ処分が分かれた

投稿日:
























遠藤要(左)と清水良太郎

「ものまね四天王」として知られる清水アキラ(62)の三男でタレントの清水良太郎(28)と俳優の遠藤要(33)が、10日発売の写真誌「フライデー」で闇カジノでの違法賭博疑惑を報じられた。

 

 この報道を受けて、清水と遠藤の所属事務所は9日にファクス送信した文書でコメントを発表した。

 

 双方ともに闇カジノへの出入りを認めつつも、違法賭博の認識はなかったと主張。そのうえで、結果的に闇カジノに出入りしたとして遠藤の所属事務所は謹慎処分を発表し、清水の所属事務所は「今後、このような事が二度と起こることのないように、反省し話し合いも重ねていきたい」と謝罪した。

 

 とはいえ、2人の処分が分かれたことには疑問が残る。遠藤の所属事務所は「金銭は賭けていない」としながらも、仕事の関係先に迷惑をかけたとして、「あえて処分として重い方の謹慎処分にした」。

 

 一方、一部で引退もささやかれた清水の所属事務所は、今後の活動について「すでにチケットを売っているものに関しては、先方から『どうしても』って言われたら断るわけにもいかない」として、引退どころか謹慎処分すら発表しなかった。

 

「遠藤の所属事務所は上場企業で株主の目もあり、厳しい処分にせざるを得なかった。一方、清水は父親との個人事務所で、コンプライアンスに対する意識の違いが如実に表れた」(ある芸能プロ幹部)

 

 自ら謹慎して仕事を降板した場合、多額の違約金を請求される可能性もあるが、前出の芸能プロ幹部は「賭博はしてないと主張しているのだから、これまで通り仕事を続けても問題ないが、遠藤が謹慎処分なのに清水だけ謝罪で済ませるのは世間も納得しない。違約金を回避するために謹慎しなかったのでは」とみている。

 

 それでも、清水の出演が決まっていたミュージカル「花・虞美人」(3~4月、東京、名古屋、大阪)は、同演劇のウェブサイトで「所属事務所より降板の申し出がありました」として出演がなくなったと告知された。

 

 遠藤も、25日にテレビ朝日系で放送される2時間サスペンスドラマシリーズ「温泉若おかみの殺人推理30」を収録済みだが、どうなるのか。














-未分類

執筆者:

関連記事

ビジョントレーニング | 目の知識 | わかさ生活 ひとみ研究室

わかさ生活のビジョントレーニング! ビジョントレーニングってご存じでしょうか。 ビジョントレーニングとは眼が本来持っている力を向上 …

2017年 重賞レース JRA

2015年の菊花賞制覇以降、一貫して中長距離路線を牽引してきたキタサンブラックがラストランを迎える有馬記念(GⅠ)。「どうしても勝ちたい」。強い使命感とともに武豊騎手は、自ら引き当てた絶好枠(=2番ゲ …

49歳・森口博子が22年前の誕生日写真を公開……美魔女ぶりが話題に – 耳マン

森口博子、49歳のバースデー! タレントで歌手の森口博子が6月13日、49歳の誕生日を迎えると同時にアメーバにてブログを新たに開設。「本日13日、40ホニャララ歳の誕生日を迎えました」と年齢をにごしな …

2017年「今年の漢字®」 応募受付開始。今年から、スマホでの応募がより簡単に!

2017年10月11日 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 国民からの応募で決定!今年の世相を表す“漢字一字” 大募集2017年「今年の漢字®」 応募受付開始今年から、スマホでの応募がより簡単に!~  …

来秋NHK朝ドラ「まんぷく」に決定 モデルは日清食品の創業者夫婦

ざっくり言うと NHKは14日、99作目となる来秋の朝ドラが「まんぷく」に決まったと発表した 日清食品の創業者・安藤百福とその妻をモデルにした物語 「インスタントラーメン」の開発に成功する、波乱万丈の …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。